楽天株式会社を退団します

チーム
スポンサーリンク

2019年6月30日をもって楽天株式会社を退団することになりました。楽天には2009年に新卒で入社したので、丸10年間在籍したことになります。ディケイドです。

人事との退職者面談でネガティブな辞める理由をしつこく聞かれてイラッとするくらいには、楽天という会社が大好きです。

辞める人にはネガティブな理由があるって決めつけてはいけないな、カブロン!

様々な機会で注目されることが多く、すべての人に好かれる会社だとは思わないけれど、自分にとっては最&高の1社目でした。まさか入社した時には、会社が英語化して、楽天イーグルスが優勝して、バルセロナのスポンサーになって、ヴィッセル神戸にイニエスタとビジャが来て、第4の携帯会社になるなんて想像すらしていませんでした。こんなに刺激的で突拍子もない会社は他にないです。制御不能な自分が好き放題できたのも、会社の懐の深さと、まわりの人達に支えられたからに他なりません。

スポンサーリンク

楽天での10年間

新卒入社

新卒で入社した2009年は、ビジネス職と開発職共に一斉入社だったので同期が約300名います。これだけいると顔も知らない同期もたくさんいますが、同時に今後の人生でも付き合っていくだろう友人たちとも出会うことができました。ちなみにここで妻とも出会いました。

仕事

関わったお仕事は、楽天の中でも小さなサービスの開発・運用や、新規事業の立ち上げが多かったです。炎上気味のお隣のプロジェクトに放り込まれることも何度かありました。

自分の場合は社会人になってからプログラミングを始めたようなものだったので、たくさんのサービスに関わって、それぞれのコンテキストで “そうなっている” ビジネス・システム・プロダクトコード・組織・チーム・環境の中で働くことができたことはとても価値ある経験でした。特に、Infoseek News・楽天レシピ・Rakuten Super Englishは、Tech Leadやマネージャーとして、1つのチーム・プロダクトに長く関わらせていただきました。また、最後の約3年間は新規事業の立ち上げ専門の部門に所属し、大きな会社における新規事業の酸いも甘いも経験することができました。

これらの経験は自分の仕事スタイル、レスリングスタイル、エンジニアリング、チーミングの基礎となっています。

社外活動

楽天でのたくさんの出会いや経験をきっかけに、勉強会やカンファレンスに参加したりお話する機会を数多くいただきました。

これらの活動をきっかけに、社外にたくさん友人や先輩ができました。いろんな方から刺激をいただくことで、今の自分があります。

新卒研修

2018年の新卒研修に携わったのですが、結果としてそれが楽天生活での最後の大きな仕事になりました。

この新卒研修はもはやただの新卒研修に留まっておらず、これまで培ってきた現場での経験知を惜しげなく注ぎ込み、会社の垣根を超えた業界屈指の友人たちと全力でコラボレーションできるという最&高なお仕事でした。

研修を受けてくれた最&高な新卒の彼ら/彼女らが会社や世の中を変えていくところを見たいですし、いつか一緒にお仕事できたらいいなと思います。研修の最後に話す場で「オヨベチルドレン」という言葉を発しましたが、これからも一方的にそう思い続けています。彼ら/彼女らがスーパーになった時に、「あいつはワシが育てた(わけない)」と言うことが夢の1つです。

自分自身も新卒で入社した時に同じような集合研修を受けていたのですが、数年後にがっつり研修する側になるとは思っていませんでした。自身が新卒の頃にお世話になった人事の方たちと一緒にお仕事することができ、時の流れを感じました。

こうやって書いてみて気づきましたが、これ盛大にフラグ立ってましたね。

なぜ今退団するのか

入社時には3年もいるだろうかと思っていたけれど、気づいたら10年経っていたというのが正直なところです。

自分ではあまり会社に依存しないように活動し続けてきたつもりなので、いつでも辞めるつもりだったのですが、常に最&高の選択ができるように走り続けてきた結果、たまたま楽天に10年間在籍したというだけです。

なので、退団する理由はタイミングでしかありません。10年という節目でもあるので、「最強のチーム/組織をつくる」という現在の目標を達成するためにステージを変えて新たな挑戦を続けます。

「楽天の及部」と声をかけていただく機会も多かったので少し寂しい気持ちもありますが、楽天という冠が外れてもお呼びいただけるように精進します。身体一つあれば、どこでもプロレスはできます。

今後について

今年のはじめにチームFA宣言をしました。

今後については適切な場でご報告させていただきます。なのでもう答えはおわかりですよね?

トランキーロ、あっせんなよ!!

今後は所属する会社の垣根を越えて活動していく予定なので、なにかお役に立てそうなことがあればいつでもお声がけください。

謝辞

この10年間本当にたくさんの方にお世話になりましたし、お世話しました。

友人、仲間、同期、先輩、東京の母、師匠、好敵手(とも)、子どもたち、一人ひとりに感謝の言葉を伝えたいところですが、書ききれないのでいとも簡単に諦めます。皆さん、本当にありがとうございました。

今のところ6月28日が最終出社の予定で、まだ会社にいるのでランチでも飲みにでも誘ってください。社外の方も同じく誘ってください!

質疑応答

−− もう試合を見ることはできないのですか?

6月22、23日にDevLOVE Xという大会(イベント)があります。この大会が楽天での最後の試合になる予定です。はじめて登壇したイベントがDevLOVEで、おまけに偶然なことにこの大会のキーワードが「10年間」なので、これまでの集大成として会場にお集まりの皆様に最&高の試合をお届けしたいと思います。

DevLOVE X 〜 それぞれの10年、これからの10年 〜
日程:2019/6/22(土) - 23(日) 会場:株式会社ナビタイムジャパン

また、SAYONARAイベントを絶賛企画中です。ふつうの辞め方はこっ恥ずかしいので、自分たちらしく華々しく散ります。よかったらご参加ください!

−− プレゼントは受け取ってくれますか?

もちろんです!

Amazonほしい物リストを一緒に編集しましょう

−− 個人的にメッセージを送りたいんだけど?

こちらからどうぞ!

離職した後に離職した会社のことを語るのは個人的に好きじゃないので、この退職エントリーは在職中に書いています。書き足りないことがあれば在職中にまた書きます。

それでは皆様、またお会いしましょう!アディオス!

タイトルとURLをコピーしました